TUTU

​Feb 2019

​光を物質として捉えるためのデスクライト。

筒状の円形と四角形が合わさった時の誤差から溢れ出てしまう光を利用して、一定量の空間を照らす。

​モチーフとして取り扱った茶筒のように、香りや茶葉が広がることはないが、ただただ全方向に広がる光が注ぎ出でる状態が保たれる。そんな状況から、光も物質であることを抽出できないだろうか。